デュオジャパン(Duo Japan)のコンサートの企画、運営、マネジメントに関する情報をお知らせしております。

  • コンサートスケジュール
  • コンサートマネジメント
  • アーティスト紹介
    • 国内アーティスト〜ピアノ〜
    • 国内アーティスト〜ヴァイオリン〜
    • 国内アーティスト〜その他〜
    • 招聘アーティスト
有限会社デュオジャパン
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-20-8
コンド恵比寿401号
TEL:03-5428-0571
FAX:03-5428-0572
MAIL:

Information RSS

2014/06/25 
高橋アキ プレイズ エリック・サティ1 CD発売のお知らせ
高橋アキ プレイズ エリック・サティ1 CD発売のお知らせ
[高橋アキ プレイズ エリック・サティ1]
サティ演奏の第一人者、待望の最新録音

高橋アキ(ピアノ) CD新譜情報

6月25日(水)に「高橋アキ プレイズ エリック・サティ-1」がカメラータ・トウキョウよりリリースされました。

「サティのピアノ作品演奏の第一人者にして、日本における「サティ再発見」の立役者でもある高橋アキが、ついにサティ作品の再録音をスタートさせました。
 収録曲目は、サティ10代の作『アレグロ』や『ワルツ=バレエ』、黒猫(シャ・ノワール)時代の代表作『ジムノペディ』、それに続く『グノシエンヌ』など、初期作品を中心に数々の名曲をチョイス。
 ブックレットには、高橋アキとともにわが国のサティ受容に大きな役割を果たした秋山邦晴による曲目解説が掲載されています。(CAMERATAのホームページから)」

【収録情報】
サティ:
・グノシエンヌ(第1番/第2番/第3番/第4番/第5番/第6番/第7番)
・ジュ・トゥ・ヴー
・ジムノペディ(第1番/第2番/第3番)
・金の粉
・『星たちの息子』への3つの前奏曲(第1幕への前奏曲:天職/第2幕への前奏曲:秘法伝授/第3幕への前奏曲:呪文)
・エンパイア劇場のプリマドンナ(八木正生編曲)
・パンタグリュエルの幼年時代の夢想
・優しく(高橋アキ編曲)
・貧しき者の夢想
・アレグロ
・ワルツ=バレエ
・祈り(断片)
・ヴェクサシオン(部分)

カメラ―タトウキョウのホームページはこちらから
http://www.camerata.co.jp/music/detail.php?id=1319
2014/06/16 
新ピアニスト宣言 佐藤祐介デビュー10周年コンサート Vol.1
新ピアニスト宣言 佐藤祐介デビュー10周年コンサート Vol.1
2014年6月14日(土)19:00開演 杉並公会堂小ホール

 干25歳にして、デビュー10周年を迎える佐藤祐介さんが、来週コンサートを開催します。ここで佐藤さんとプログラムのことをご紹介しましょう。
 藤祐介さんは、11歳から作曲、12歳からピアノを始め、本格的なレッスンを14歳から始めました。15歳でJ.S.バッハ:フーガの技法、フレデリック・ジェフスキー(ポーランド系アメリカ人作曲家)などによるプログラムでリサイタルを開催するほどに成長。
 16歳にはクラシックとデジタルミュージックで構成される音楽プロジェクト「Yu-suke Project」を立ち上げます。また並行して国内外のコンクールにも出場、U.F.A.M.国際音楽コンクール第2位(パリ)、第1回デュッセルドルフ・マスタープレイヤーズ国際ピアノ
コンクール第2位(ドイツ)、第1回三善 晃ピアノコンクール第1位(三善作品特別賞同時受賞)など多くの受賞歴も持ちます。2012年に国内唯一の現代音楽演奏コンクール「第10回現代音楽演奏コンクール‘競楽X’(朝日新聞社・日本現代音楽協会主催)で優勝、第22回朝日現代音楽賞および聴衆賞を受賞します。
 
 ラシックからデジタルミュージックの分野に至る、ドイツ・フランスのバロック音楽、後期ロマン派、チェコの古典派や現代音楽、国内外の諸作品まで実に多種多様なレパートリーを誇ります。その幅広さを生かしながら、ソロ活動のほか、近現代作品の室内楽ピアニストとしても向井山朋子(Pf)、上野信一(Perc)、G.バウハウス(Pf)らの厚い信頼を受けています。
 そしてもう一つのライフワーク、それは今を生きる作曲家たちが生み出す作品の紹介。
 今回のプログラムは、ドイツ・フランスのバロック、シューベルトを織り交ぜながら、1600年代〜2000年代の音楽すべてが垣根をなくし繋がることがコンセプト。クラシックしか聴かない方、近現代しか聴かない方の垣根を壊し、さらに音楽世界を広げていくこと。
 
 佐藤祐介さんの壮大なプロジェクトがこれから始まります。

並公会堂で開催されるVol.1公演は、当日券を18:30よりお求めいただけます。またVol.2公演は12月6日(土)19:00よりサントリーホールブルーローズで開催。公演をご希望の方は、デュオジャパンまでお問合せ下さい。
多くの方のご来場をお待ちしております。
2014/05/02 
真嶋雄大 著「グレン・グールドと32人のピアニスト」不滅のクラシック
真嶋雄大 著「グレン・グールドと32人のピアニスト」不滅のクラシック
音楽評論家 真嶋雄大氏による新著で、当社招聘演奏家であるセルゲイ・シェプキンとマルティン・シュタットフェルトをとりあげていただきました。グールド以降のピアノ音楽を革新した32人のピアニストを取り上げ、グールドが演奏した作品との比較を通じて、ピアノ演奏の最前線を紹介しています。

PHP研究所出版 定価1,700円(税別)
http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-81805-4
2014/03/26 
高橋アキ(ピアノ)が、第23回朝日現代音楽賞を受賞いたしました
高橋アキ(ピアノ)が、第23回朝日現代音楽賞を受賞いたしました
コンサートなどで現代音楽の演奏に優れた業績を示した演奏家に贈られる第23回朝日現代音楽賞(日本現代音楽協会、朝日新聞社主催)の選考が24日行われ、当社所属ピアニストの高橋アキの受賞が決まりました。

これまで多くの新作初演や海外作品の紹介に携わり、多彩な演奏活動を展開してきたことへの評価を、このような形でいただくことができました。
関係者の皆さまにこの場をお借りし、心より御礼を申し上げます。
2014/03/07 
ロジェ・ムラロ(ピアノ) ラヴェル:ピアノ作品全曲演奏 放送予定日のお知らせ
ロジェ・ムラロ(ピアノ) ラヴェル:ピアノ作品全曲演奏 放送予定日のお知らせ
皆さま、大変お待たせいたしました!
去る1月12日(日)にトッパンホールにて行われた公演の放送予定日が決まりましたので、お知らせいたします。 

放送日:2014年4月30日(水) 午前6:00〜6:55
番組名:NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」
曲 目:ラヴェルのピアノ作品全曲演奏会より抜粋
    現段階では詳細未定です。4月24日以降、下記にてご覧いただけます。
    詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。
    http://www.nhk.or.jp/classic/club/

放送日や内容については、放送局の都合で予告なく変更になる場合がございます。
なにとぞご了承ください。
2014/01/29 
ロジェ・ムラロ 「ラヴェル ピアノ作品全曲演奏会」 読売新聞公演評
ロジェ・ムラロ 「ラヴェル ピアノ作品全曲演奏会」 読売新聞公演評
去る1月12日に行われたロジェ・ムラロ公演の批評が掲載されました。
ぜひご一読下さい。
2014/01/24 
ロジェ・ムラロ 「ラヴェル ピアノ作品全曲演奏会」 東京新聞公演評
ロジェ・ムラロ 「ラヴェル ピアノ作品全曲演奏会」 東京新聞公演評
去る1月12日、トッパンホールで行われたロジェ・ムラロ公演の批評が掲載されました。
ぜひご一読下さい。
2014/01/10 
読売日本交響楽団公演 アンコール曲のお知らせ
1月7日、8日、9日の読売日本交響楽団公演に於きまして、ロジェ・ムラロが演奏しましたアンコール曲は下記のとおりです。

1月7日
M.ラヴェル:「マ・メール・ロワ」より“眠りの森の美女のパヴァーヌ”
M.Ravel: Ma Mere l'Oye "Pavane de la belle au bois dormant"


1月8日
J.S.バッハ:あなたがそばにいてくだされば(ロジェ・ムラロ編、アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳 BWV.508から)
J.S.Bach : Bist du bei Mir (Arr. Roger Muraro, from Notenbüchlein für Anna Magdalena Bach BWV.508)

M.ラヴェル:ソナチネ より 第2楽章 メヌエット
M. Ravel : Sonatina 2nd movement Menuet


1月9日
F.ショパン:ノクターン(夜想曲)第20番 嬰ハ短調 遺作
F. Chopin: Nocturne No.20 in C-sharp minor, Op.posth
2013/12/17 
12月16日 「2013年のゴルトベルク変奏曲」 アンコール曲のお知らせ
12月16日 「2013年のゴルトベルク変奏曲」 アンコール曲のお知らせ
12月16日(月)「2013年のゴルトベルク変奏曲」公演のアンコール曲は下記のとおりです。

J.S.バッハ:フランス組曲第5番 ト長調 BWV816より“第3曲 サラバンド”
J.S.Bach / French Suite No.5 in G major BWV816 "III Sarabande"
2013/12/13 
ロジェ・ムラロ(ピアノ)の記事が掲載されました
ロジェ・ムラロ(ピアノ)の記事が掲載されました
ピアニスト ロジェ・ムラロの記事が掲載されました。

音楽現代1月号
青澤唯夫氏による、「特別企画 2014年に来日するアーティストたち(上半期)」の冒頭において、来る1月の読売日本交響楽団との共演、トッパンホールでのラベル:ピアノ作品全曲演奏について紹介されました。 P86です。 ぜひご一読ください。

▲このページの先頭へ